テーマ, 固守, 対間, 海情報, 串本

固守⑥

様々な固守シーンの季節!


こんばんは。マリンステージの大将(だいすけ)です!
今週も素敵な固守シーンを皆さんにお届けしますね~!

固守と言うコトバからは、保育シーンが連想されますね。
でもそればかりでないところが見つかるのも楽しみ♪
僕はこの子たちの姿や生息環境を見ていると、
モンゴルの遊牧民の方の移動式住居「ゲル」を思い出します!

 

0611kaikamuri

 

以前、ネットの動画で背負う家を切り取る姿がありました!
外敵から身を守るための、それはもう固守するべき家!
次のテーマにもバッチリ合う素敵なマイホームの持ち主♪
カイメンを切り取っているのですが、まぁ上手です♪
中にはホヤごと背負っている子もいるようですが、
家ごと移動して転々と暮らしている様は、まさにこれ!

 

0611geru

 

切り取ってる姿を見てみたいものですが、
背負ってる姿だけでも可愛い、愛くるしいやつです!
器用に後ろ足でカイメンを掴まえているんですよ♪

でもやはり卵を抱えているシーンが、
このテーマには合っている気がしますね♪

 

0611bentenkomonebi

 

あえてハレーションは残しましたが…
ベンテンコモンエビ お腹にびっしり抱えています!
抱卵する姿は、甲殻類が観察しやすいので、
見つけたら卵持ってないかな~って、そっと覗いてみて(*^^)

 

0611hanaikatamago

 

これは、ハナイカの卵
串本の海では数の少ないハナイカ
更にそれが産卵しているのは珍しいようで、
オーナーの谷口も初めての観察だそうです!

まだまだ色付いてきませんが、
これからが楽しみな素材です!
ぜひハッチアウトの場面に出会いたい!!
皆さんもそうでしょ!?

 

0611kumanomi

 

今日は水温が上から下まで22℃!
クマノミも活発に活動しているようです~
あっちこっちで保育しています♪

色々な経過を観察できそうです♪
目がいっぱいあるのが苦手な人もいるので、
閲覧はご注意くださいませ!

 

0611sehosisankakuhaze1

 

ラストは少し地味なのですが、セホシサンカクハゼ
岩の裏で保育しています。

卵も小さく見にくいですが、
ハゼ好きな方にはオススメの一品♪
健気な姿が観察できます~

遠めで見るとこんな感じ!

 

0611sehosisankakuhaze2

 

これからのシーズンは、
ナガサキズズメダイも同様の保育シーンですし、
今年はマツバスズメダイも多く、すでに保育しているようです。

なんだか温帯種が元気な今年の串本!
これからは産卵や保育のシーンが目白押し!!
今まで出会えなかった生物の生態にも遭遇できるかもしれませんね!

それでは今週はこの辺で!
来週はどんな固守を教えてくれるんでしょうか!?
岡ちん、よろしくね~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中