お知らせ, ミノウミウシ, 小池, 串本

ミノウミウシ③

ミノウミウシって奥が深〜〜い!!

こんばんは。14日担当の南紀シーマンズクラブの小池です!!
早いもので、1ヶ月が経ち2回目の投稿となりました。

テーマのミノウミウシ。
まずは直近で出会ったミノウミウシからのスタート〜〜。

ほとんどのミノウミウシの餌は刺胞動物なのですが・・・・
このミノウミウシの餌は「ウミウシの卵」。エッグイーターと言われています!!!

ウミウシの卵を見つけたら周囲を探して見てください!!
高確率で見つかるかもしれません(^^)

ここからは、奥が深〜〜い(?)ゴシキミノウミウシの世界へお連れしたいと思います!!マニアックな内容であることを先にお知らせしておきま〜〜す。

さて、ゴシキミノウミウシといえばこちら。
見たことある方が多いのではないでしょうか??

これが「The・ゴシキミノウミウシ」みなさん覚えておいてくださいね!!

ここからが派生種。
学名上は、ゴシキミノウミウシ科、ゴシキウミノウミウシ属の1種ー3とされているミチヨミノウミウシ。

色が違う!?そして他の共通点が・・・・・・ほぼない・・・・。
でも同じ括り。

ちなみに、このミチヨミノウミウシ。発見者の鈴木敬宇さんの奥様のお名前が美智代さんだったからこの名前になったという説が有力だそう。
この由来僕も最近知りました〜〜(^^;)

さらに、ゴシキミノウミウシ属の1種とされているこちら

もはや最初の面影ZERO~~~~~♪
学名上では、NO37に分類されているそうです。
いや〜〜奥が深い。

最後に、こちら。

ウララカミノウミウシ。
これもゴシキミノウミウシ属。NO7に分類されているそう。

最初のウミウシ覚えていますか??どんどん見ていったら最初の模様が分からなくなってしまいそうですよね〜〜・・・。

これだけの幅があるゴシキミノウミウシ。
もしかすると自分でも新種を見つけられちゃったりしてって夢があるミノウミウシです(^^)

これからの時期は、最後のウララカミノやウスアオミノなどが増えてくる時期になります!!大きさは・・・・・小さいですが〜〜笑
全個体写真に撮ってたらもしかしたら新種が出たりして〜〜!!!

探すのが楽しいミノウミウシの世界をご紹介させていただきました!!!
ちなみにトップの画像は僕が個人的に好きなシロミノウミウシです!!
羊みたいで動く時に触覚をフリフリするかわいいウミウシ♪

いたら必ず紹介させていただいてます!!

以上、今回はゴシキミノウミウシの世界をご紹介しました〜〜。
次回は19日にDIVEKOOZAのあゆみちゃんが投稿してくれます。

それではまた〜〜〜。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中